腰痛でお悩みの方は武蔵小山の接骨院【梅沢鍼灸接骨院】

施術内容について

腰痛について

こんなお悩み抱えていませんか?

  • 起き上がる時・立ち上がる時などに腰が痛い方
  • 顔を洗う時など前屈みになると腰が痛い方
  • 同じ姿勢でいると痛い方
  • 歩いていると腰や足に力が入らなくなる方
  • 毎年のようにぎっくり腰になる方
  • 腰痛

腰痛は大きく分けて2種類あり、
【特異性腰痛】と【非特異性腰痛】に分ける事が出来ます。

 主に特異性腰痛は、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、圧迫骨折などの様に、病院での検査(レントゲンやMRI.CTなど)で原因がハッキリとし、診断名が付くものになります。 これらの疾患も接骨院や鍼灸院で施術の適応になる物から手術などの適応になる物まで様々あります。 特異性腰痛は、腰痛全体の15%程と言われ、想像よりも少数になります。

 一方の、非特異性腰痛は残りの85%程になり腰痛の大半はこちらの腰痛になります。 この非特異性腰痛は、病院での検査では、原因がハッキリとしないものになり、主に筋肉や関節・靭帯の炎症などが痛みの原因となる事が多くあります。
 ぎっくり腰(急性腰痛)も非特異性腰痛に含まれるケースがあり、その他にも最近では、精神的なストレスなどが原因と考えられる心因性腰痛などもあります。
 接骨院や鍼灸院に来院される患者さまには、この非特異性腰痛が多くみられ、鍼灸治療などは非常に治療効果も良いと思います。

肩こりについて

こんなお悩み抱えていませんか?

  • 肩が常に張った状態で滞っている感じがする
  • 何もしていないのに、肩になにか乗せているように重い
  • 肩の高さが左右違う
  • デスクワーク中心のお仕事の方
  • 長時間同じ姿勢でいる事が多い方
  • パソコンやスマートフォンをよく使う方
  • 運動不足の方
  • 日常的にストレスを感じている方など

 「肩こりの原因になる物には、日常生活のパソコンやスマートフォンの使い過ぎによって、首や肩への負担となります。
 頭の重さは、体重の約10%を占めると言われています。長時間同じ姿勢でいると首や肩への負担もそれだけ長くなり、筋肉への血行も悪くなり緊張してしまい、 こる感じも強くなります。
 その他に、運動不足などにより筋肉の柔軟性が低下する事でも肩こりの原因になる事もあります。
 デスクワークや長時間同じ姿勢をしている事が多い方などは、1時間前後に1回ほどの間隔でストレッチなど、 軽くお身体を動かしてあげると首や肩への負担が軽減されると思います。

 ご家庭でも簡単に肩こりを解消する方法は、
入浴や蒸しタオルなどで、肩周りや首、背中などを温めてあげましょう。
 その他にも、肩甲骨を中心にストレッチなど軽い運動も効果的になります。 マッサージなどをする場合は、グリグリと揉んだりはしないで、かる~く患部を摩る様にしていきましょう。
 そうする事で、血流が良くなるためコリなどが楽になってきます。

スポーツ障害について

  • スポーツ障害について

 スポーツ障害と言っても大きく2種類に分ける事が出来ます。 スポーツ障害には、【外傷】と【障害】の2種類になります。 【スポーツ外傷】はいわゆるケガになります。

 練習や試合などで捻ったなどの明確な原因がある場合になります。 【骨折】【脱臼】【捻挫】【打撲】【肉離れ】などがスポーツ外傷になってきます。
 これらは、時間の経過と共に症状自体は治まり、治癒する傾向が多いと思います。 しかし、場合によっては、治癒までの時間が長期間になる事も多く、後遺症に悩まされるケースも多くあります。 ケガの直後に適切な処置(安静・冷却・圧迫・挙上)をし、治療を始める事が競技へ早期復帰の近道になってきます。 一方、【スポーツ障害】は繰り返しの外力(ストレス)が加わる事が原因となってきます。 その他にも、ウォーミングアップやクールダウンの不足による、疲労の蓄積やオーバーユース(使い過ぎ)なども原因となります。

 スポーツ障害は、疲労やオーバーユースが原因の1つでもあるので、繰り返し同じ部位を痛くする可能性があります。 それを予防するために、普段のトレーニング法やフォームなども考慮した方が良い場合もあります。

 そして、スポーツ外傷やスポーツ障害の双方ともに、普段からコンディションを整えておくことで予防できる事もあります。 良いコンディションで、練習を行う事でトレーニングの効率も良くなり、パフォーマンスの向上などにもつながってきます。

ひざの痛みについて

こんなお悩み抱えていませんか?

  • 歩き始めに痛みがある
  • 正座が痛みで出来ない・しにくい
  • 立ち上がる時に痛みがある
  • 階段の昇り降りの時に痛みがある
  • スポーツをしていて痛くした

 ひざの痛みの原因には、半月板や軟骨組織、筋肉・関節・靭帯等が考えられますが、 その中でも多いと思われるのが、中高年の女性によくみられる【変形性膝関節症】と呼ばれる、ひざの痛みになります。
 変形性膝関節症には、加齢などに伴って、ひざの軟骨がすり減り、骨が変形しまう主に原因がわからないとされる一次性と、 スポーツなどによって、骨折や脱臼、靭帯損傷などのケガによって起こる二次性の変形性膝関節症に分ける事が出来る。

 女性や肥満の方に多くみられ、年齢が上がるにつれて多くみられるようになります。
 症状は、ひざが腫れて、関節の中に水が溜まり、ひざを曲げる事がつらくなってきます。
 ひざ周囲の筋力トレーニングなどで、ひざ関節を安定させることで、ひざの腫れなどの改善には有効的です。 接骨院や鍼灸院では多くみられる症状になります。

鍼灸治療について

鍼灸治療はこんな方におすすめです!

  • 腰痛や肩こりなどの【痛み】【こり】など症状がなかなか改善したい方
  • 【ぎっくり腰】など急に痛みが出た方
  • 風邪など体調を崩しやすく【自然治癒力】や【免疫力】を活性化させたい方
  • 冷え性やお肌のデットクスを目的とした【新陳代謝】を活性化させたい方
  • 生理痛や更年期障害などの【婦人科系】の症状にお悩みの方
  • お仕事やスポーツなどの【パフォーマンス向上】や【コンディション維持】を目的としている方
  • その他、様々な症状が鍼灸治療の適応となっています。
    症状の早期改善を目指す方には、鍼灸治療がおススメです。

  • 鍼灸治療について

 鍼灸治療は鍼(はり)や灸(きゅう)を使い、人の体に無数にある経穴(ツボ)を刺激することで、 人間が本来持っている自然治癒力や免疫力などを高め、お身体を本来あるべき状態に戻していきます。
 梅沢鍼灸接骨院で使用している鍼は、病院で使われている注射針よりも細く、髪の毛ほどの太さ(0.2mm)になっています。 それなので、想像よりかは痛くありません。衛生面を気にされる方も多くいらっしゃると思います。当院では使い捨ての鍼を使用しています。
 1度使用した鍼は廃棄し、再び使用する事はありませんので、感染症などのご心配はありません。
 お灸で使われる艾(もぐさ)は、皆さまも良くご存じのヨモギを加工したものになります。 お灸も痕は残りませんしやけどの心配もございません。艾は、香りが良い物を使っていますので、お灸の暖かさも相まって心地よいと思います。

鍼灸治療の効果

 鍼灸治療には痛みを抑える効果があります。 鍼灸治療を行う事で、患部の血流やあリンパの流れが良くなり、発痛物質と呼ばれる痛みや炎症の原因となる老廃物の排出を促す作用があります。
 その時、脳内では痛みを抑える物質(内因性オピオイド)がつくられ、痛みを脳に伝える神経をブロックする為、痛みなどを抑える事が出来ます。
 また鍼灸治療を行う事で、自然治癒力や免疫力を高める作用もあり、継続的に鍼灸治療を行うことで風邪などにもかかりにくくなり、 家事やお仕事、勉強やスポーツの効率も良くなってくると思います。

美容鍼灸について

こんなお悩み抱えていませんか?

  • 肌が乾燥して困っている
  • 目じりなどの小じわが気になる
  • ほうれい線が気になる
  • お顔のこわばり・たるみが気になる
  • くすみ等で肌の色が気になる

 美容鍼灸は、通常使用している鍼よりも細い鍼を使い、お顔にあるツボを刺激する事で、 血流やリンパの流れが良くなることで、様々な症状の改善につながってきます。

 その他、お顔だけの施術ではなく、お身体の内側からアプローチをする事で、 リフトアップやシワなどの改善だけではなく、むくみや冷え性、便秘の改善から眼精疲労の様な症状の改善にもつながってきます。

 もちろん、お顔だけを施術するよりも効果は上がると思います。
 リフトアップや小顔と言った、外見的な変化を実感できるのは、施術開始直後は比較的短期間ですが、施術を重ねていくうちに、長くなってくる傾向にあります。

お問い合わせ/ご予約はこちら 03-6426-6745 梅沢鍼灸接骨院

エキテン口コミランキングNO1

information

梅沢鍼灸接骨院
〒142-0062
東京都品川区小山3-25-11-201
エルアルカサル武蔵小山

首や肩のこり等の慢性的な痛みから突発的な痛みまで、武蔵小山の鍼灸院【梅沢鍼灸接骨院】にお任せください!また当院ではスポーツなどによって起こったケガや痛みにも対応いたします。お気軽にお問い合わせ・ご予約ください。

  • お問い合わせ/ご予約はこちら 03-6426-6745
  • MAIL FORM ※往診や時間外診療につきましては、ご相談ください。

Page Up